ページの先頭

ごみ屋敷清掃のRB > 3LDK,4K,4DK > ごみ屋敷になった場合考えられるリスク!静岡県牧之原市のごみ(ゴミ)屋敷清掃

ごみ屋敷になった場合考えられるリスク!静岡県牧之原市のごみ(ゴミ)屋敷清掃

「自宅をごみ屋敷にしてしまい、地震や火災の可能性を考えたらこわくなり清掃して欲しい」とお問い合わせです。住所をお伺いしました、静岡県牧之原市との事です。

 

早速現場に急行し、現状確認の為、中に入ると・・・お客様の危惧しておられる通り、本・書類・雑誌類が高く積まれています。また屋外の倉庫にもたくさんの書籍・雑誌が積まれています。またお弁当の食べ終わった空・ペットボトル・缶などもありました。万が一崩れてきた際には無事では済みません。同じ状況の部屋が数部屋あります。燃えるものがほとんど割合を占めていた為、火災発生の際には、火の回りが早く、大変危険な状況です。そうなる前に安全な生活環境を整えます。

 

自治体の決まりに従い、徹底して分別作業を行います。紙類は資源になるので段ボールに詰めていきます。ごみの大半が紙類ですので、ゴミ処分量が安く済みます。お弁当の空やビニール袋、ペットボトルなどのゴミを分別しました。紙ばかりに目を奪われていましたが、分別していくと紙以外のごみも相当な量がありました。

 

すべての搬出・撤去を終え、部屋の簡易清掃等を行いました。今後も殺生活されるとのことで、雑菌の繁殖で健康が気になりましたので、最後に自社消毒剤RB酸水を散布して、オゾン発生機を設置オゾントリートメントショック法を用いて高濃度殺菌消毒・消臭を施しました。

 

お客様に作業内容をご説明して、納品させて頂きました。

  • 作業: まるまる詰込みプラン
  • 人数: 延べ9人
  • 日数: 1日
  • 料金: ¥ 237946(税込)
様々なごみが積み重なりあっています。
大量の本や書類等の紙が積んであります。
紙の積んであるお部屋は数部屋ありました。

分別したごみです。
本や書類等の雑紙は資源として処分します。
屋外の物置にも紙がありました。

紙を撤去しました。
ここから、簡易清掃をさせて頂きます。

お客様の声

相談から約一年。最後までのお付き合いありがとうございました。私の心の弱さが招いた結果だったんですが、不安で眠れない日が続いた事を思い出すと、今日が夢の様です。リスクさんに出会えて良かった。

担当者から

苦しい悩みから解放されて我々も嬉しい限りで御座います。お客様の安全な生活が送られるお手伝いをできましてありがとうございました。


0120-087-867


0120-087-867
メールフォーム


ページの先頭へ